ブログ

文化施設への助成金

2021年5月28日公開
(2021年8月23日日更新)

文化施設における、感染症拡大防止対策のガイドラインを踏まえた取り組みへの補助金制度について

 

はじめに


企業や施設における新型コロナウイルス感染拡大防止対策の取り組みに対して、地方自治体・都道府県中小企業振興機関・中小企業支援センター・商工会議所などさまざまなところで補助金制度を支援事業として行っております。
そのおかげで、消毒液やマスクなどの経費、空気清浄機や空気殺菌装置、光触媒コーティングなどの設備を導入する経費も抑えることができます。

ただ一方では、


「どこに依頼したらいいかわからない!」

「どの施設が対象かわからない!」

「申し込み期間はまだ間に合うのか?」


など、疑問の声が多いのも現状です。
このブログでは支援事業を行っている事業者様を定期的に紹介していきたいと思います。

今回の記事は、”文化庁” というところが支援事業をしている、文化施設に対した補助金制度について紹介していきたいと思います。

※令和3年5月28日に書いた記事ですので、お読みいただいた日によっては補助金の対象期間が過ぎている場合がございます。ご了承お願い申し上げます。


文化施設に対する補助金制度について

文化庁とは


そもそも文化庁とはどのような機関なのでしょう?

文化庁(ぶんかちょう、: Agency for Cultural Affairs、略称ACA)は、日本の行政機関のひとつ。文化に関する施策の総合的な推進並びに国際文化交流の振興及び博物館による社会教育の振興を図るとともに、宗教に関する行政事務を適切に行うことを任務とする文部科学省外局である(国家行政組織法第3条、文部科学省設置法第18条)。

引用: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


日本の行政機関のひとつで、芸術創作活動の振興や文化財の保護などを行っており、日本の文化や芸術を守り次の世代へと伝えていく仕事をしている、といった行政機関です。

文化庁に関してはおわかりいただけたでしょうか。

補助金制度について

文化施設の感染拡大予防・活動支援環境整備事業 

感染症対策防止や配信環境整備に係る取り組みの支援内容

  • 劇場・音楽堂、文化ホール、博物館、ライブハウス、映画館の感染防止対策のガイドラインを踏まえた取り組みを支援
  • 消毒液・マスクなど、既に購入された感染症対策経費も対象(1月8日以降に限る)
  • 衛生予防対策のための赤外線カメラ、空気清浄機、空気殺菌装置、空気汚染モニタリング等の対策にかかる経費
  • 施設・設備の抗菌等の清掃、オンラインチケット等のシステム導入経費
  • 空調設備・トイレ等の抗菌改修工事(公立等の公共施設を対象)
  • 配信機材等の映像配信に係る経費(一部施設を除く)
  • 配信等の環境整備(システム環境、課金システム、プラットフォーム構築等)


補助金一覧

補助事業額(上限)補助率     対象施設
感染対策400万円1/2     全施設対象
環境整備(清掃等)300万円1/2     全施設対象
空調等設備改修2000万円1/2   公立等の施設を対象
配信機材等確保400万円1/2  全施設対象(映画館を除く)
配信等環境整備1億円1/2  全施設対象(映画館を除く)


補助事業者

  • 劇場・音楽堂(劇場法の実演芸術を行う文化施設)
  • 博物館(博物館法の登録・相当施設・類似施設も含む)
  • ライブハウス・映画館の設置者(管理者も可) 

    一定の要件を満たす施設が対象となります。

    ※地方自治体が補助事業者となる場合は、「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」を活用することができます。

補助対象期間

令和3年1月8日~令和4年1月31日までに完了する事業

・空調等施設改修は該当期間内に工事を終えるものを対象
・オンラインシステムや配信等の環境整備は6ヶ月間の運用に係る経費も含む
※交付決定前であっても令和3年1月8日以降の経費も補助対象とします。

受付期間

令和3年5月24日(月) 2次募集開始

申請方法

電子メール申請のみ
詳しくは文化庁のホームページにて確認お願いします。

まとめ


  • 文化庁という日本の行政機関が感染症対策の取り組みに対する支援事業を行っている。
  • 劇場・音楽堂、文化ホール、博物館、ライブハウス、映画館等の施設で補助金が活用できる。
  • 抗菌や空気清浄などの環境整備から、配信等の環境整備に補助金が活用できる。
  • 2次募集令和3年5月24日からスタートしており、令和3年1月8日~令和4年1月31日までに完了する事業が対象。
  • 申請方法は電子メール申請のみ。


現在、企業や施設で様々な感染症対策が取り入れられております。このような補助金等を活用し、持続可能な社会の実現に向けて取り組んでいきたいですね。

弊社でも光触媒コーティングを社内に取り入れており感染症対策の一環としております。
抗菌・抗ウイルス対策に考えてみてはいかがでしょうか。

記事を探す

カテゴリ